1999.12.27 ◆ お兄ちゃんからのプレゼント


橘:…な……なんっですかこれ↑は!!

柊:いや~、はっはっは。社長がね、
   N.H.Kニュースのネタがないっていうもんですからね~

橘:だ、だからってトップとここと両方占領ですか!?
   少しは遠慮したらどうですかっ!!!

柊:(聞いてない)ちなみにこれは僕の会社の
   ポスター(B2サイズ)なんですけどね~。あっ、そうそう。
   購買部にも貼っておきましたよ、ポスター。

橘:いりませんっっっ!!許可なく貼らないで下さいっ!

柊:許可は社長からもらったんですね~これが!はっはっは!

橘:しゃちょお………(社長を睨む)

柊:橘くん、そんなに怒ってばかりいると、
   コジワが増えちゃうぞ24歳♪ v

橘:…………(怒りで声が出ない)

柊:しょうがないなぁ~橘くんはー
   いつからそんなに怒りっぽくなったんですか?
   じゃあ、そんな橘くんに、ちょっと遅くなったけど
   お兄ちゃんからのクリスマスプレゼント!!

橘:プレゼント?(期待してない)

柊:ふっふっふ、これはプレミアものですよ~?
   はいっ、どうぞ。末永く使ってくださいね♪

(…といって柊が橘に手渡したのは
ニコニコ生命の粗品である二階堂  柊テレカと二階堂  柊Tシャツ、
二階堂  柊携帯ストラップに二階堂  柊ポケットティッシュ...etc)


橘:自分のグッズを弟に配るなぁ―――っっ!!!!
   (速攻捨てる)

柊:ああっ!捨てるなんてひどいぞ橘くん!!
   …まあいいです、予備はいっぱいありますから v

橘:絶対いりませんっっっっ!!!

柊:まぁまぁ。そうテレずに。
   ところで、クリスマスは終わっちゃいましたねぇ。

橘:そうですね。

柊:橘くんは、クリスマスイブはどのように過ごされましたか?

橘:…そ…そりゃ、みはるちゃんと会ってたけど……(赤面)

柊:(突然)というわけでクリスマスプレゼント第2弾!!

橘:(嫌な予感。みるみる真っ赤から真っ青へ。)

柊:じゃぁぁああん♪ よく撮れてるでしょう?

(…と、嬉しそうに取り出したのは、大きく引き延ばされた
一枚の写真。暗視カメラで撮影。)


橘:うわぁぁぁああああ!!!!!!
   (何が写っているのかはご想像にお任せします・笑)

柊:…おっと、これからトーク番組の撮りなんです。
   それじゃ、お仕事頑張って下さいね~橘くん。はっはっは。

橘:番組!? ま、待てぇぇえっっっ!!!!
   その写真は絶対置いてけ―――――っっっっっ!!!!!

泣き叫びながら柊を追う橘であったとさ。めでたしめでたし。

- CafeLog -