20150201

恵莉:しゅうごうじかん、17時でしたっけ?まだじかんありますねぇ。

初南賛:そうだね…ゲーセンで色々攻略法教えてもらおうと早めに出てきたのに、
    すごい混んでたしなぁ…


恵莉:まあ、またこんどのにちようびにでも、いってみましょう。

初南賛:来週かぁ…別にいいけど…毎回付き合わせてなんか悪いなあ…

恵莉:いえ、べつにいいのですよ。初南賛くんがこなくてもひとりでいってますから。

初南賛:そ、そう…。

恵莉:あ、あれ…。

初南賛:

恵莉:ええと…経理部の、大島しゅにん…ですよね?

初南賛:本当だ。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



みひろ:あー映画面白かったぁ!って、橘さんは昨日みはると観たんでしたっけ。

橘:いや、この映画何度観ても面白いし。それに…。

みひろ:それに?

橘:みひろちゃんと観るのは、また違った意味で面白いというか…。

みひろ:え。それどーいうことですかっ!?

橘:だって…ワンシーンごとに表情くるくる変えて…爆笑してたかと思えば、泣いてたり…
  ほんと、見ていてかわいいっていうか映画より目が離せないっていうか

みひろ:や……やだぁもう橘さんてば!何見てるんですかぁ!

橘:そういえば、これから家庭教師のバイトでしょ?

みひろ:そうなんです…ごめんなさい!もっと一緒にいられればいいんだけど…

橘:いいよ。どうせ毎週日曜日一緒に出かけてるんだし。
  今日あんまり居られなかった分、来週めいっぱい一緒にいようよ。

みひろ:えへへ…そうですよね。…あ、そろそろ行かなきゃ。

橘:うん。


(おわかれのキス)


みひろ:それじゃ、またね!

橘:またね。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



初南賛:(うわあ………………)

恵莉:(ほかのひとのキスシーン、なまでみるのはじめて……)…って、え?あの、
   大島しゅにんって………も、森川さんとつきあっ……あのひと、ちが……

初南賛:そ、う、なんだけど、ね…………
    (妹の方の森川さんには聞かされてたけど、
    まさか冗談じゃなく本当だったとは、ねえ……)


橘:(…………はあ。行っちゃったな。今日はこれで暇に………
  ……!!!?? な、なんだ?この突き刺さるような視線…)うわあ!?

恵莉:ど、も、どうも、こんにちはです大島しゅにん…

初南賛:こんにちは……大島主任。

橘:こ、こ、こんにち……あ、あの、いつから見て……

恵莉:え、映画館でてきたところ、から、ですかね………

初南賛:「あー映画面白かったぁ!」から、「またね」までですね…
    (すごい呆れた目つきで橘を見ながら)

橘:ちょ、西城寺くん、そんな、
  汚物でも見るような目で僕を見ないで!?

初南賛:……森川みはるさんから、あらかじめ聞かされてはいましたけども……
    本当に、森川みひろさんとも、付き合ってるんですねー。

恵莉:えっ !? じゃ、じゃあ森川……みはるさんとは、わかれ……

初南賛:そうじゃないよ長谷川さん。大島主任はね、
    森川みはるさんと森川みひろさん、両方と交際してるんだよ。

橘:。゚(゚´Д`゚)゚。ああっそんな具体的に
  ハッキリ言われると重いっ!!!

恵莉:そ、それってつまり……ふたまたってことですよね?

初南賛:そうだね、二股だね。

橘:………そ、そういや今日はふたりでどうしたの!?デート!?
  君たちが付き合ってたなんてしらなかったなぁはははは


初南賛:付き合ってないですよ。

恵莉:そうです。これからオフかいなんですけど。

橘:∑( ̄□ ̄;)眉ひとつ動かさず
  照れもせずにマジレスされた!

初南賛:それにしても…こんなこと僕が訊くのもあれなんですけど、気になったんで…
    大島主任、森川みはるさんと婚約してませんでしたっけ……
    それ、どうするんですか?
まさか本当に3人で結婚するんですか?
    そんなこと日本の法律では不可能ですよね?


橘:うっ………そうなんだよね………

初南賛:森川みひろさんは、そこのところ承知なんですか?

橘:そりゃあもう…承知も承知、一生愛人でも構わないって宣言までされちゃって…
  そんな一途なところもかわ

初南賛:惚気は特にいらないです。

橘:。゚(゚´ω`゚)゚。なにこのここわい

恵莉:と、というか…きょうはみひろさんとデートしてましたけど…
   みはるさんとも、とうぜんデートするんです、よね…?


橘:もちろん!土曜日がみはるちゃんで、
  日曜日がみひろちゃん!3人でデートする時もあるけど。

  その時は車出してちょっと遠く行ったりとか。再来週の連休は

初南賛:具体的なプランは特にいらないです。

橘:。゚(゚´ω`゚)゚。ええええ

初南賛:まあ、3人が3人とも納得してやってることなら、
    僕らが口出すことでもないですかね。

    女性二人を泣かせるようなことは、しないでくださいね。
    ………行こうか、長谷川さん。

恵莉:は、はい。じゃ、しつれいします。大島しゅにん。
   ………じょ、初南賛くん?どうしたの…?





初南賛:(……はぁ、お父さんといい、女の人を泣かせるようなことする
    男の人を見るとイラッとする…

    でも、最近の森川さんは本当に幸せそうに大島主任のこと話すから、
    女の人ってよくわからないや…)