20131201
 
(事業企画部)


芹子:照美部長、お話ってなんですか?

照美:あぁ、芹子さん。来てくれたのね。

芹子:はい…改めて呼び出されるなんて、私、何かやらかしちゃいましたか…?(びくびく)
   (照美部長、ちっちゃくてかわいい見た目とは裏腹に、
   仕事にはめちゃくちゃ厳しいものね…
一応現役時代を思い出して
   頑張って仕事してるけど、何かミスがないか毎日ハラハラだわ…)


照美:やらかしたも何も…辞めてブランクがあるにも関わらず、
   沙織さんが産休で抜けた穴を見事なまでに埋めて…文句の付け所がないわよ。
   本当に助かってるわ。


芹子:あ、ありがとうございます。(な、なんだ、お説教とかじゃないのね…良かった)

照美:それにあなたまだ24歳なんでしょう?それでいて2児の母…
   むしろ人生においてはあたしよりもあなたの方が先輩と言ってもいいくらいだわ。

芹子:は、はぁ? え、ええと…まあ、私は割と結婚するのも早い方…でしたし…
   けどそんな大げさな。。

照美:そして旦那様はあの毎日遅刻常習犯で、昼間からエロサイトばっかり見て、
   ギャンブル大好きでどうしようもない遠山部長でしょう…
   その若さで、あんのだらしない男を日々面倒見ているのも素晴らしいといえるわ…。


芹子:自分の旦那がえらくひどい言われようだけど全然否定も出来ないわ…

照美:そんな、人生の先輩である芹子さん。あなたに訊きたいことがあるの。

芹子:は、はい!何でしょう…。

照美:向こうから襲ってくる気配の全くない男を
   その気にさせるにはどうしたらいいのかしらね?

芹子:( ゚д゚) ポカーン

照美:もうすぐクリスマスも近いっていうのに…あの人ったら…(ぶつぶつ)

芹子:今までの前振りはなんだったのか
   ツッコミたいくらい仕事とまるで関係ない話。。)


照美:あなたの旦那様はあの通りドエロ魔人で手も早そうだから
   そんな悩みもなさそうだけども!
一応参考までに訊いてみたかったのよね。

芹子:(しかしまぁ…こんなギラギラメラメラした熱いタイプの女の人の彼氏が、
   あの超・健全安全好青年で草食男子代表みたいな泉くんだなんて、
   世の中わからないわね…)


照美:…ちょっと聞いてるの!? 芹子さんっ!!!

芹子:∑( ̄□ ̄;) はっはいいい!!!

照美:付き合い始めてそれなりに経ったっていうのに、
   彼ってば未だに敬語でしゃべるしメールはビジネスメールだし


芹子:そ、そりゃそれなりに年上ですし会社では仕方ないんじゃ…

照美:(゚Д゚) 会社だけじゃないわよっプライベートでもよ!!!

芹子:(ここここ怖い。。私が怒られてるわけじゃないのに怖い。。。)

照美:デートの時は寒いの我慢して割と露出が多い服装で頑張ってるのに…
   あたしが触れていいって言うまで
指一本触れようとしないし…
   しつけのなりすぎてる犬じゃないんだからもう!

   なんなのよ!どうすれば自分から触れてくれるようになるのよヽ(`Д´)ノ
   全裸で歩けとでも言うの!?このくっそ寒いのに!!!

芹子:たとえ暑くても全裸はいけないと思います…!!!

照美:ヽ(`Д´)ノ ああああもうー!!!手を出されなすぎで悩む男なんて初めてよ!!!
   芹子さんっ!何かいい誘惑方法知らない!?あーいうタイプの!!!

芹子:(この人、全力で肉食獣だわ…;)
   え、えと…私も、今の夫以外の男性とのお付き合いの

   経験が全くないので……上手いことアドバイスできないかもですが……

照美:あら、意外だわね。モテそうなのに。
   遠山部長以外を知らないと聞くと
可哀想にも思えるわね。

芹子:(ああもうなんか言われたい放題……)
   でも、私が思うに、泉くんみたいなタイプの人はあんまり押しまくると
   引いちゃうんじゃないかなぁ…
…とか思うんですけど……。

照美:(゚д゚)えっ

芹子:だから、服装も露出高いのじゃなくて、むしろ露出が全くないくらいの、
   少女らしさを演出するようなかわいらしい服装とか……

照美:(゚д゚)えっえっ?

芹子:えっえっ、ってどうしたんですか照美部長。

照美:…あんまり認めたくないけど、私、見ての通り小柄でしょ。
   だからそういうロリっぽい格好とか
余計に幼さを助長するから
   したくなかったんだけど、


芹子:はい。

照美:考えてみたら彼の方が6つも年下なんだものね…むしろそういう格好した方が
   見た目年齢的にも釣りあって見えるから、そのほうがベターってことかしらね…

芹子:ん、ああ、ええと、そんなつもりで言ったわけじゃないんですけどね…
   なんであれ、押しすぎは彼にとっては良くない気がします。

照美:押しすぎは、ダメ……。

芹子:それとも、うちの旦那みたいにガンガン押してくる男性の方が
   好きなんですか?照美部長は。


照美:…!そうよ…あたしは彼のああいう謙虚なところがいいと思ったんじゃない…
   ……芹子さん、あなた良いこと思い出させてくれたわ。

芹子:そ、そうですか。。

照美:よし決めた! 今年のクリスマスデートのテーマは清純ロリータ!!
   ロッリロリの甘っま甘で行くわよヽ(゚∀゚)ノ
   脱がしても脱がしても脱げないくらいヒラヒラを重ね着してやるわー!!!

芹子:(泉くん……大変そうだなぁ……)