20131110

(広報部)


歓子:はぁ~~ハロウィンも終わったし、なんか祭りの後って感じだねー。

梧:ハロウィンって何ですか?

歓子:∑( ̄□ ̄;) 大島さんハロウィン知らないんですか!

梧:知らないです。

歓子:ハロウィンは、お祭りですよ!元々は秋の収穫を祝って、
   悪霊とかを追い出す宗教的な意味のある
行事だったんですよ!
   でも最近はそんな難しい意味合いもほとんどなくなっちゃってるらしいですけど。

   カボチャのお化けの飾りを作って飾ったり、子供が仮装して近所のお家を訪れて
   お菓子を貰ったりとか、
つまりはそんなお祭りです!

梧:はぁ。Wikipediaから引っ張り出した説明ありがとうございます。
  なるほど、何か最近、街中がカボチャ中心のオレンジや黒の飾り付けで
  溢れかえってたのは、
ハロウィンのせいだったんですね~。

司:……ハロウィン……ハロウィンか~……。

歓子:? どしたんですか古屋さん。

司:ハロウィンって…あれだろ。お化けとか吸血鬼とか魔女とかに仮装して、
  トリックオアトリート!とか言うやつだろ?

歓子:うんうん、まさにそれ!です。

司:もしかしてさ……いや、もしかしなくても……今のおれって、
  仮装なしでトリックオアトリートできるんじゃね?

歓子:まぁお化けみたいなもんですからねー!あっはっはっはっはっはっは!

梧:でも仮装するのは子供対象なんじゃないんですか?

司:かてーこと言うなよ!…ちっくしょー、ハロウィン忘れてなかったら
  おれ、お菓子貰い放題だったんじゃん!

梧:でも貰ったところで受け取れないですよね。

司:(゚д゚)


・ ・ ・ ・ ・


歓子:まーハロウィンが終わったら、次はクリスマスよね!

梧:クリスマスって何ですか?

歓子:∑( ̄□ ̄;) ちょ、大島さん!?

梧:嘘です。クリスマスはさすがに知ってますよ。

歓子:ヽ(`Д´)ノ もおおお !!!
   あ~、クリスマスかぁ。クリスマスは高校の女友達と過ごす予定だけども、
   やっぱり彼氏は欲しいよなぁ~~(n´▽`n)


司:………。

梧:……という台詞を僕ら男性陣の前で堂々と吐くということは少なくとも
  僕らは対象外ってことですよね~古屋さん。

司:言うなよあおっち……わかってたけど黙ってたのに……。
  ってか幽霊のおれはともかく、
  あおっちとでもクリスマス過ごせばいーじゃん、かんこりん!


歓子:大島さんと? ないない!

梧:こうもドきっぱりと対象外扱いされるとむしろ爽快ですね。

歓子:いやぁ大島さんが無理!とかじゃなくて、大島さんイケメンでモテそうだし
   腹黒そうだしドSそうだし彼女とか既にいたりするんじゃないんですか?

司:かんこりんも大概ひどいこと言ってるぜwww

梧:彼女なんていないですよー。モテないですし。

司:モテないだとぅ~~~?嘘こけ!

梧:本当ですよ。……僕と目を合わせた女の子……女の子に限らないですけど……
  みんな逃げていきますからね……ふふ(意味深な笑い)

司:そいや、あおっちいつも目細めて笑ってるけど目開いたトコ見たことねーな!

梧:ええ、見せたことないですから。

司:(´・ω・`)?

歓子:というわけで歓子さんは絶賛彼氏募集中です!(キリッ)

司:ってか例のファンクラブの奴らに声かけたらみんな喜んで駆け寄ってくるんじゃ

歓子:おっさんは不可!!!!!

梧:ですよねー。