20120101

アラウネ:(ふんふんふ~ん♪ 最近のニッポンのスーパーは元旦休まないのですね~
     新年早々安売りとかしてくれるので、とても助かるのです~♪)



(社員寮「わけぎ」前)



アラウネ:(さ~てと、お家についたです
     買ってきたお野菜と、下の階の次郎様が下さったお餅で
     美味しいお雑煮を作るのです

     ……あら? 社員寮の前に誰かが……?)

女性:………………。

アラウネ:(あらぁあ~まぁ~……なんて素敵な和服の女性なんでしょう!
     初詣帰りですかね 社員寮の誰かのお知り合い……ですかね?)

女性:……わたくしは……一体、いつになったら……(暗い表情)

アラウネ:(……何か、困ってる様子ですね……)

女性:………本当に、ここで上手くやっていけるのでしょうか………。

アラウネ:(何かとてもお困りのようですし、とりあえず声掛けてみるですかね。)
     こんにちは! 社員寮のどなたかに御用ですか?

女性:………!

アラウネ:驚かせてしまってごめんなさい!私はアラウネ・ローゼンベルグと申します。
     ここの社員寮の住人です 今はお正月ですので、
     ほとんどの方々が帰省していてお留守です。

     私で出来る範囲であれば、取り次いだりご伝言を預かったり致します

女性:……こ、こんにちは……な、何か呆然と入り口に突っ立って、
   お邪魔してしまってすみません…!


アラウネ:いえいえ~! とっても素敵なお着物で、
     こちらも突っ立って見とれていましたから大丈夫ですよ~

     私、日本に50年ほど住んでいますけど、
     日本の着物は何年経っても魅力的ですよね


女性:(……50年……?聞き間違いでしょうか……)

アラウネ:もちろん、着ているご本人が魅力的だからこそ、
     着物の魅力も引き立てられるのですけどね

     とっても、お似合いです

女性:あ、ありがとうございます(赤面)

アラウネ:それで、この社員寮の方々は私以外ほとんどお留守なのです。
     管理人の湧木廉太郎様も大阪のご実家に帰られてるようですし…。
     どなたに、御用でしたか?


女性:い、いえ!……お正月なので開いていないのは重々承知だったのですが、
   本当は会社の……ねぎ秘密結社さんの方に……ご用があったのです。
   けど、当然ですが開いていなくて…ちょっと裏手のほうに歩いてきたら、
   ここにたどり着いただけなのです。


アラウネ:まぁ、会社の方に?

女性:はい………あ、申し送れました、
   わたくし、
真北 杏寿(まきた あんず)と申します。
   実は、ねぎ秘密結社さんの方に就職が内定しておりまして、
   入社の際にはこちらの社員寮にお世話になる予定です。


アラウネ:まぁぁぁ~新入社員様だったのですね!改めて、よろしくお願いしますv
     いつからご出社される予定なのですか?

杏寿:そ……それが……

アラウネ:

杏寿:会社のほうからは、昨年の9月に内定を頂いたのですが…
   ……出社日については、追ってご連絡いただけるというお話になっていて……

アラウネ:9月っ !?

杏寿:はい……ですが、それから全く音沙汰無く……
   わたくし、どうしていいのかわからず……


アラウネ:そ、それは確かに……一体、会社のほうは何をしているんでしょう……

杏寿:配属の部署ももう決まっているんですけど……

アラウネ:え、どこですか?

杏寿:情報システム部………



















(会社から徒歩10分圏内にある、遠山家)


ピンポ~ン ”


芹子:(インターホン越しに)はーい

アラウネ:満様ぁ――――――!!!!

芹子:!?

アラウネ:責任とって下さぁあい――――!!!!

芹子:!!??

アラウネ:女性の心を弄ぶのは、
     良くないと思いまぁあ―――す!!!!

杏寿:あ、あの…そんなに大きな声出さなくても、インターホンは通じると思います…よ…


………


芹子:ね、ねえ満……何かよくわからないけど、女の人が二人、
   満に何か言いたそうに待ってるんだけど……?


満:あぁ? 正月早々、セールスか何かじゃねーのか?

芹子:責任取れとか女性の心を弄ぶなとか言ってるんだけど……?(怒ってる)

満:(´゚Д゚`)はああぁぁあ !?

芹子:何かあたしの見えないところで、浮気的ななにかでもしてるのかしら?^^

満:∑( ̄□ ̄;)誤解だ――――――!!!!
  ええい誰だそのわけわからん女二人って!


(モニターを見る)



満:∑( ̄□ ̄;)アラウネじゃね――――――か!!!!
  ……と、その隣にいるのは……誰だっけ?

杏寿:だ、誰って……採用後の説明会でお会いしたじゃないですかー!
   ま、真北杏寿ですっ!




(とりあえずインターホン越しもなんなので二人を家に上げる遠山夫妻)



アラウネ:お正月早々、お邪魔して申し訳ありません。
     初めまして、満様の奥方様の芹子様ですね。お噂はかねがね耳にしております。
     お噂以上のとってもかわいらしい奥方様ですね

芹子:うぇ !? (ベタボメされてうろたえる)は、はじめまして……

満:あー、そのー、なんだ……
  正直に言うと出社日伝えるの忘れてたっつーかーほんとごめんなさい!!!!!


杏寿:いえ……わたくしも、早く言えば良かったです……

芹子:というか、自分の部下のこと忘れるなんて部長として最低よねー。

満:とりあえず採用決まった時期がすんごい忙しくてなー。
  その仕事のメドが付いたら呼ぼうって思ってたんだが…

  ………うん、忘れてた☆

杏寿:(そんなに何度も忘れてた忘れてた言われるとすごく悲しいです……)

アラウネ:それで、杏寿様の出社日はいつになるんですか?

満:んーとりあえず今月中?

芹子:アバウトすぎよ。。