20110717

とあるところで開催されている、夏祭りにやって来ている西城寺初南賛と榊 ゆたか。



ゆたか:お祭りなんて来たの、子供の時以来かな~☆ あ~、りんごアメうまー☆☆

初南賛:……………

ゆたか:あと、チョコバナナとわたアメとあんずアメ食べたいな~☆

初南賛:甘い物ばっかり…。

ゆたか:甘いモノばっかりだとバランス悪いからお好み焼きも食べるっ☆

初南賛:……そこでバランス取る必要とかあるの……?

ゆたか:初南賛も、せっかく来たんだから何か食べればいいのに☆

初南賛:……………

ゆたか:そういえば、こんな楽しい場所なのに、今日の初南賛はいつにも増して無口だね☆

初南賛:……………

ゆたか:せっかくなんだから、もっと楽しもうよ☆

初南賛:……だって……気味悪いじゃないか……

ゆたか:え?なんでなんで?なんでお祭りが気味悪くなっちゃうの☆

初南賛:ゆたかこそ、気付いてないの?

ゆたか:えー?☆

初南賛:お祭りって、普通さ…人がいっぱいいて、賑わってて、騒がしいものでしょ。

ゆたか:そーだねー☆

初南賛:周り見てごらんよ!このお祭り、出店の人以外、
    僕らしかいないんだよ!?



…… しーん ……



ゆたか:……そういえば☆ なんか空いてて、歩きやすいな~って
    くらいしか思ってなかったけど☆


初南賛:その程度なの!?

ゆたか:あ!もしかして、オレたちのためにお祭り開いてくれてるとか☆

初南賛:どんなVIPなの僕達!! ……でも……まさか……そのまさか……?

ゆたか:うんー☆ だってこのお祭りって……

初南賛:……うん、お互い、久我室長からの招待状を受け取って、
    来たんだもん…ね……
差出人見た時点で
    全くもって嫌な予感しかしなかったけど、来ないと会社クビとか、
    すごいこと書いてあったし……。

ゆたか:きっと、せっかくお祭りやるのに、
    行かないとか言われたら台無しになっちゃうから、

    そーいうこと書いたのかな☆ けど久我室長イイ人だしすごい人だなー☆
    お祭り開いてくれるほど、オレたちのこと気に入ってくれてるんだね☆

初南賛:………ゆたかって、ほんっっっっっと前向きだよね。

ゆたか:初南賛は後ろ向きすぎー☆

初南賛:……ゆたかは違うのかもしれないけど、僕は久我室長には……
    悪いけど、嫌なイメージしかないんだよね……特に、あれ以来……

ゆたか:あれ以来?

射的屋悟史:やぁやぁ、お兄ちゃん達。射的やらないかい?

ゆたか:! あっれー☆ 吉村部長だー☆ なんでこんなとこで出店やってんですかー☆

射的屋悟史:ん~?誰のこと言ってるのかな~?俺はただの射的屋だよ~

初南賛:……ゆたか、よく見て。この人……沢井部長が作ったフィギュアだよ。
    たぶん、久我室長がフィギュアに手を加えて作ったロボットだと思う。

ゆたか:えええー☆ まーじでー☆☆

初南賛:今までりんごアメとか買った出店の人みんな、
    たぶんフィギュアだったと思うよ。
    社員の顔全部覚えてないからあれだけど……
    なんか、見覚えのある人ばっかりだったし。


射的屋悟史:やぁやぁ、お兄ちゃん達。射的やらないかい?

初南賛:……台詞、リピートしてる……。

ゆたか:まーまー☆ 吉村部長も勧めてることだし、射的やろうよ初南賛!

初南賛:人の話聞いてた!?




ゆたか:……う~ん☆ 全然当たらないなぁ~~☆ もう10回もやってるのにー☆

初南賛:ちゃんと狙ってるの?……なんか、勢いに任せてる感じ。

ゆたか:ちぇ~☆ なんだよぉ!だったら初南賛やってみろよー☆

初南賛:えぇ!? じゃあ……まぁ、1回だけ……。当たらなくても笑わないでよね……。


  パシッ……  カツン!


初南賛:あ……当たった。

ゆたか:おおおお~~~☆☆ 初南賛すっげー!!☆

射的屋悟史:おお~やるねえくせっ毛のお兄ちゃん!

初南賛:(なんか嫌な呼ばれ方。。)

射的屋悟史:え~と、これの賞品は、っと~

ゆたか:え☆ 倒した賞品そのものがもらえるわけじゃないんだ☆

射的屋悟史:うん~、ウチのは特別でね、
      倒したモノのウラに書かれてるものがもらえるんだ~


初南賛:へぇ…

射的屋悟史:どれどれ~……おめでとう!君の賞品は……人さらいだよ~!

初南賛:………………は?


(ガサッ!ガサガサガサッ!
 ↑突如、謎の黒ずくめの人達が大勢現れ、初南賛を羽交い絞めする)



初南賛:ちょっ………何す………!!

射的屋悟史:は~い人さらいおめでとう~

ゆたか:……えぇぇ!? これどういうことなんですか吉村部長!
    (まだフィギュアだということを忘れている)

射的屋悟史:やぁやぁ、お兄ちゃん達。射的やらないかい?
      (そしてまた台詞リピート)

初南賛:この……離せぇ……っ!! ……う、うわぁっ……


(逃れられないまま、初南賛はあっという間にその場からいなくなってしまう)


ゆたか:初南賛――――――!!




(つづく)