20110227

ゆたか:ほら、初南賛(ジョナサン)!早く早く!行こうよ☆

初南賛:ちょ、ちょっとゆたか!早くって言ったって…ほんとに今日行っていいの?

ゆたか:だって、もうガッコも春休み入っちゃったしさ☆ ヒマなんだよ☆
    それにおじさんも、いつ来てもいいって言ってたし☆

初南賛:うう……そ、それと僕のことは名前で呼ばないでっていつも言ってるでしょ!

ゆたか:あはは☆ 初南賛いつもそう言うよね☆ カッコいい名前なんだからいいじゃん☆
    オレだったらみんなに自慢しちゃうな☆

初南賛:こんな派手な名前嫌だよ!地味な僕に全然合ってないし…

ゆたか:こらー☆ 自分で地味地味言ってるとホントに地味になっちゃうよ☆
    だいたい初南賛、オレと同じくらいのイケメンのくせになんで自信持てないのさ☆

初南賛:い、イケメン!? 僕がそんな、そんなわけないじゃん!何見て言ってるの!?
    ゆたかは元アイドルだからカッコよくて当たり前だけどさー…

ゆたか:もー、初南賛はホント、ネガティブなんだからなー☆
    とてもあのカッコいいおじさんの息子とは思えないよ☆

初南賛:…僕どうせお父さんに全然似てないもん…まぁ似たくもないけど…

ゆたか:あはははは☆ あんなカッコいいお父さんうらやましいけどな☆
    ま、愚痴ってても仕方ないよ☆ 早くいこいこ!

初南賛:ちょ、ちょっとゆたか!引っ張りすぎ!!













ゆたか:わぁー☆ すっごい立派なビルだよね☆ 前に来たときもびっくりしたけどさ☆

初南賛:…ぜぇ…ぜぇ……そ、そうだね……

ゆたか:もー、初南賛ってばあのくらい走っただけで息切らすなんて☆
    運動しなきゃだめだぞ☆


初南賛:…ぼ、僕運動苦手だもん…

ゆたか:ええっとー、こっから入っちゃっていいのかなっ☆ おっとインターホンがある!
    押しちゃえ☆ ピンポ~ン☆☆(←口で言ってる)


”ピンポーン ”


みはる:「いらっしゃいませっ!ねぎ秘密結社へようこそ♪ご用件はなんでしょうか?」

ゆたか:(あっ、このインターホン、カメラ付いてる!!)
    ♪~ ♪♪~~ ♪~~~(突然踊り始める)

初南賛:ちょ、ちょっとゆたか…!! 受付の人、ご用件はって言ってるじゃない…!!
    踊ってたって伝わらないよー!!

みはる:「あははははは!おもしろ~い♪ おもしろいからどうぞ入ってくださ~い!」

初南賛:∑そんなんでいいの――――――!!?




(ねぎ秘密結社・2F、受付[総務部])


ゆたか:失礼しまーす☆

初南賛:し、失礼します……

みはる:いらっしゃいませー!奥田さん奥田さん!さっき面白かったのこの子たち!

早瀬:…全く、面白いという理由だけで社内に通すのは止めなさいと言っただろう…
   ……ん?よく見たら君達は……

ゆたか:(しゅばっ!しゅぴっ!しゅたーん! ←ポーズを決める
    そうです!僕達は……!!

初南賛:こ、こんにちは!先日の入社試験にて採用が決まりました、
    西城寺と榊と申します。


ゆたか:何でそこで普通に挨拶しちゃうの――――☆
    初南賛はノリが悪いんだからなぁっもう☆

初南賛:そ、そうやって会社でノリとか考える方がおかしいよっ!

みはる:………………

早瀬:………………

初南賛:ほ、ほらっ!会社の人ドン引きしてるじゃないか!す、すいませ……

みはる:あっははははははは!! やっぱこの子たちおもしろーい!
    ええと、どっちが西城寺くん?

初南賛:僕ですが……。

みはる:西城寺くんは、すっごいマジメだねっ!そいで榊くんは、ノリノリv

ゆたか:改めまして!(しゅたっ!)初めまして☆ 榊 ゆたかと申しますっ!

早瀬:なるほど、君達がね……真面目なのと少々ハジけたのの二人組とは聞いていたが……
   あと確か、どちらかがあの人の……
   ……まぁ……これは一目瞭然な気がするが……

マイケル:ジョナサ――――――ン!!!!

早瀬:うわっ

みはる:あっれぇ~?、マイケルさん、どうしたのぉ?

早瀬:………山本部長、お疲れ様です。

マイケル:Nooooooo!!!! ミスター奥田!!!
     ワタシのことはそのダッサイ本名ではなくマイケル!!Michael!!マイコーォォ!!
     と呼んでくれたまえと、
なぁぁぁぁぁん度言ったらわかるんDAI!?

早瀬:(目を逸らす)

ゆたか:マイケルおじさんっ☆こんにちは!来ちゃいました☆

初南賛:……………

マイケル:OH!! ゆたか!そしてジョナサァァァァン!!! よく来てくれた!!

早瀬:(榊君が、「おじさん」となると…)
   部長、話は聞いていましたが部長の
息子さんとは……

マイケル:SO!!(初南賛の肩に手をまわす)この、ワタシそっくりのイケメン高校生が
     ワタシの自慢の一人息子!!! 西城寺初南賛!!! なのだYO!!!

早瀬:(……似てない……ノリだけならむしろ榊君の方が息子かと……)

初南賛:………~~~~もう!お父さん!!
    会社でそのフルネームで呼ぶのやめてって言ったじゃないか!


マイケル:Non Non!! このワタシが名付けた最高にカッコイイ名前じゃないか!

ゆたか:そうだよっ初南賛☆ もっと自信持っていいと思うよ☆

みはる:へぇぇ~!ジョナサンくんって言うんだ!カッコイイねっ!

早瀬:……(ちょっと哀れむような視線を初南賛に向けるがすぐ逸らす)
   ……それで、君達は今日は何の用で?確か新人研修もまだ先だったような。

ゆたか:はいっ☆ 僕達、4月からこの会社の一員として働くわけですけど
    まず職場の様子や先輩方を見て、会社の雰囲気に慣れておこうかと思い、
    マイケル部長のご厚意もあり突然ですがお邪魔いたしましたっ☆

初南賛:(調子いいなぁ……さっきヒマだからとか思いっきり言ってたのに……)

早瀬:……ふむ、そうか……。それはなかなか感心できるな。
   ならば……森川、この二人を連れて社内ひと通り案内してくれないか?

みはる:はぁ~~いv こんなかっこいい新人さん二人も連れてご案内なら、よろこんで!

ゆたか:かっこいいだなんて☆ 森川先輩こそ超美少女じゃないですか☆
    僕、前はちょっと芸能界にいたりしましたけど先輩ほどの美少女も
    なかなかいなかったですよ☆


みはる:えぇぇ~!? もう!榊くんってば~><v

初南賛:もう…ゆたかは……ホントに調子いいんだから……



この二人は4月から本格的に登場いたしますのでよろしくお願いします!(≧▽≦)