20020501

仙波継人退社後の開発研究室。
継人は退社後も頻繁に会社に顔を出してくれるとは言うものの、
やはり平社員とは言え重鎮であった彼の退社による痛手はかなりのものであった…




上総:――――――と言う訳で、
   開発研究室の人材をひとり、増やして頂きたいのです。


社長:「――――――」なんて言われてもわかんねーよ(投げやり)

上総:あぁっもう!(泣)二次元での会話の極一般的な手法じゃないですか!(涙)

社長:冗談の通じない男だねあんたも。でも人を増やす気は今のとこ無いんだよねー。

上総:そ、そうなんですか…(がっくり)

社長:だから、人手の足りてそーな部署から異動さすしかないね。

上総:あ、なるほど…

社長:やっぱり仙波君のいなくなった穴を埋めるんだから、
   久我さんに突っ込めるくらいの
ツッコミさんじゃないと駄目だろうね。

上総:え、久我博士の右腕(=ツッコミ)なら、僕が……!!

社長:あんたはツッコミじゃないよ。

上総:(ずぎゃーん)←ショック音

社長:とりあえず異動の条件としては以下のような感じかな。


 ・どっちかと言えばツッコミキャラ
 ・3人以上いる部署(※ねぎ社員に限る)
 ・今現在で管理職に就いていない



上総:…と、なりますと…

社長:該当者はこのあたりかな~。(リストアップしている)


 三輪歓子(女・18歳・事業企画部)
 長谷川恵莉(女・18歳・情報システム部)
 泉 次郎(男・22歳・営業部)
 烏丸雪彦(男・22歳・購買部)
 湧木廉太郎(男・26歳・総務部秘書課)
 蔵石沙織(女・29歳・事業企画部)


社長:…ふむ、まーこんな感じかなー。

上総:そうですね…って、えっ?(リストを見直す)


---------------------------------------------------------------------
蔵石沙織(女・29歳・事業企画部)
---------------------------------------------------------------------


社長:ん?どうかした?

上総:えっ、あー、いや。何でもないです。

社長:んじゃ、該当者に事情説明して、一人ずつ研修やってもらおう。
   あ、今の部署を絶対に動きたくない、

   って人には強制しなくて良いからね。
   一応、いきなりの異動命令だから、異動が決まった人は
大幅昇給の方向で。

上総:そうですね、分かりました。
   では、人事の瀬上部長と相談しておきますね(←嬉しそう)


社長:何か企んでないか?

上総:何でも無いですよ(微笑)

社長:沙織ちゃんと同じ部署になれるとは限らないぞ。

上総:(びくぅっ)…分かってるなら訊かないで下さいっ!!(涙)




(続く)