20020429


4月27日に行われた会議で、開発研究室の仙波継人の退社が正式に発表された。
そして、その報は一瞬にして社内に広まることに…。




司:せんばっちん!! 聞いたぞ!! 辞めるって本当か!?

継人:いい加減その呼び方止めろ。

司:えぇ!? いいじゃんせんばっちん!
  おれ的には最高な……ってそれはいい!本当に辞めるのか!?


継人:まあな、本当は3月で辞めるはずだったんだけどな。
   延び延びで今月いっぱいってコトで。


司:なんか大学行くとかなんとか聞いたけど…

継人:ああ、今月から大学行ってんだけど、辞めた後は一応学業に専念するつもりだ。

司:そーなのかぁ…寂しくなるなぁ。せんばっちんがいなくなると。

継人:………辞めたところで今までと大して変わらねぇとは思うけどな…

司:そんなコトねぇって!さおりん(沙織)の話によればせんばっちんの生写真は
  10週連続売り上げ1位になるほどの人気っぷりで!
  せんばっちんがいなくなったら多くのファンがだなぁ…


継人:何の話をしてるんだ?(睨み)

司:(怯)のぉわ!違った!(※彼は最近沙織と商売仲がいいらしい・笑)
  とにかく!せんばっちんがいなくなったら
  みんな寂しいって言いたいのよ、おれは!だからそんな寂しいセリフ吐くなって!

継人:別にそーいう意味で言ったんじゃねーよ。
司:??

継人:(窓を開ける)大学、そこだしな。

司:な、何ー?そこの大学かよ!歩いて3分もかかんねーじゃん…

継人:それに、ここにもちょくちょく来なきゃなんねーだろうし。

司:何で?

継人:あの変態狂科学者(久我)が、オレが辞めることをすんなり納得したかと思うか?

司:………なるほど………

継人:大学行きつつもこの会社に頻繁に顔を出す、なおかつ卒業後はここに戻ってくる
   ってのを条件に辞めたんだからな……
   お陰様でバイトはおろか、サークルすら入れねぇってワケ。(遠い目)


司:…苦労だな、せんばっち…。
     まぁ、がんばれよ!たまには写真撮らせてくれな!


継人:断  る  !



と言うわけで…せんばっちん、じゃなかった仙波継人は退社することになりました。
しかし、学業の傍ら久我さんの暴挙を防ぐためにN.H.Kにも顔出しする、という
多忙な日々を送ることとなってしまうようです。