20010124

なんか去年秋に大きく前振りしておきながら紹介しそびれていた
購買部の暑苦しい部長、柴田美彦(と、その妻)はこんな人達です。




(午後の休憩時間、食堂にて)



浪路:よっ、みゆきちゃん。ヒマそーだなー。

みゆき:…ああ、またお前か。休憩時間に食堂で煙草吸うのが習慣なのか?

浪路:ははははっ、前は屋上でだったんだけどな~。
   みゆきちゃん独りでタバコ吸うのも寂しいかと思ってな(笑)

みゆき:別に妙な気を使わなくともいいが…

浪路:ま、ま。いーじゃないの。俺はみゆきちゃんとタバコ吸いたいんだから。

みゆき:変わった奴だな…お前も。

浪路:ったく、「お前」だなんてよそーぜ~。浪路でいいって。

みゆき:ほう、ならそう呼ばせて貰おうか。浪路、な。

浪路:そうそう、そうこなくっちゃv

-------------------

(浪路とみゆきがいる場所から、数メートル離れた陰。小声なので字が薄い)

美彦:遠山 満ぅぅううう!!!!!!あれはお前の部下だな!!!
   俺様のみゆきちゃんに何する気だぁぁあ!!!!
   (注:こそこそしているので薄い文字・笑)


満:オレが知るかよ…っつーか単に一緒にタバコ吸ってるだけじゃねーか。

美彦:ちっ…ちくしょう、俺様のみゆきちゃんと、ああもスンナリと仲良さそうに
   タバコなんて吸いやがって……!!!ゆっ、許すまじ!!!!


満:文句があるなら表に出て言やあいいだろ…ダンナなんだからよ。

美彦:そ……それが……
   片思い時代のクセで、どうも陰から見るだけのクセが抜けんのだ……!!!!!(涙)


満:アホか(笑)
  お前、みゆきちゃん歴かれこれ何年なんだ?


美彦:高校時代に出会ってからだから、13年だ!!!どうだ!!!!

満:付き合い始めたのは?

美彦:3年前……(結婚してからも含む)

満:(汗)片思い歴10年かよ……

美彦:う、うるさい!!!!俺様にとってみゆきちゃんは宇宙一なんだ!!!!!!
   貴様如きにとやかく言われる筋合いは無いわぁ!!!!!!


満:はいはいはい。

-------------------

(そして、何やら会話が弾んで来ている二人。時折笑顔を見せるみゆき。)

浪路:…で、そういうワケなんだな、これが(笑)

みゆき:……ふっ、なかなか面白い話だな、浪路。

-------------------

美彦:うぎゃああ!!!!!
   みっ、みっ、みゆきちゃんが会って間もない奴に笑顔を向けるなんてぇええ!!!!!


満:そ、そんなに珍しいことなのか?

美彦:くぅーーーーっっ!!!!!!
   俺様なんて、みゆきちゃんの笑顔を見るのに9年もかかったのに!!!!!!


満:9年ーーー!!??
  ……………お前、もしかして出会った当初は嫌われてたんじゃねーの?(笑)


美彦:うるさーーーい!!!!!文句あるかーー!!!!!(泣)
   (図星だったらしい・爆)


満:あーあー、泣くなって(笑)

美彦:…うぬぬぬぬぬ…おのれ、許せん東堂浪路!!!!!もう黙ってられーん!!!!!!
   ナンパ野郎には炎の鉄拳制裁だぁぁああ!!!!!!!(みゆきの所へダッシュで向かう)


-------------------

美彦:(浪路の前に怒鳴り込む)
浪路:(驚く)
みゆき:(美彦が浪路に手を挙げる前に、往復ビンタで応酬)
美彦:(半泣き)
みゆき:(くだらんことで騒ぐな、と一喝)
美彦:(反論しようとするが、蹴られる)
浪路:(少々気の毒そうに美彦を見る)
美彦:(とぼとぼと満の元へ帰ってくる)

-------------------

満:ご愁傷様。

美彦:(号泣)みゆきちゃぁぁあ~~…ん…
   なんであんなナンパ男の肩なんて持つんだーー!!!!!!!!!!!
   …うおおおおぉぉぉぉーーーー!!!!!!!
   (泣きながらダッシュでどこかに去る)




満:言っとくが浪路は女だぞー……って、行っちゃったよ……