20000228

(研修初日。午前9時前。)


司:ちぃーっス。今日から一週間ここの部署で世話んなる
  古屋でーす。…って誰もいねぇじゃんか…。
  …えーっと、ここは…なんて部署だっけか?

幹雄:あ、おはようございます。
   ここはシステム設計部(2000年当時の名称。現:情報システム部)ですよ。
   今日から研修に来る新人さんですよね?えーと…

司:古屋 司っス。

幹雄:あ、すいません。古屋くんですね。
   初めまして、システム設計部の中原幹雄です。

司:ナカハラミキオ…さんね。よろしく。

幹雄:それと、この子(=例のチューリップ)がビビアン。
   ビビアン、古屋くんにご挨拶は?

司:は!?(汗)

幹雄:ビビアン共々、よろしくお願いいたしますね(にっこり)

司:…は、はぁ…変わってんな…あんた…

(どたどたどたどたどた……←足音)

浪路:うっしゃあぁーーセーフ!!

幹雄:あ、浪路さん、おはようございます。
   …いつもギリギリですね(笑)今日は始業1分前ですよ。

浪路:はよっス。ま、1分前だろうが1秒前だろうが
   間に合えばいーんだよ間に合えば。
   (司を見る)…っと、今日からだっけか、研修。

司:古屋っス。よろしく!

浪路:…ちっ…結佳ちゃんじゃねぇのか…
   ま、いっか。俺は東堂浪路。ひとつよろしく頼むぜ。

司:トウドウナミジさん…ね。

浪路:浪路でいいぜ。

司:(しばし考える)…ま。いいか…

浪路:(? なんだ??)
   そーいや、満のヤツはまだ来てねぇのか。

ピリリリリリリリリッ…(浪路の携帯が鳴る)

浪路:もしもし……ああ、満?

満:”わりィ……今起きたトコ……”

浪路:お前な(汗)週に1,2回くらいしか
   始業から来たことねぇじゃん…

満:”10時頃行くからさー。研修テキトーに始めててくれよ”

浪路:ほう、一応研修のことは覚えてたのか。
   腐っても主任だな、お前。

(そして午前10時、満出社)

満:ふわぁぁあ~~(あくび)はよーっス。

幹雄:遠山さん、おはようございます。

満:おう、お前が古屋か?

司:古屋 司っス。よろしく。あんたは…

満:オレは遠山 満。いちおーここの主任やってるぜ(2000年当時)。よろしくな!

司:トオヤマミツル……ふんふん。

満:? どーかしたか?

司:………(考え込む)

浪路:こいつ、俺の名前聞いたときもなんか考え込んでたな…

司:…ナカハラミキオ、トウドウナミジ、トオヤマミツル…
  …………よし!!

浪路幹雄:???

司:(幹雄を指差す)…みっきぃ

幹雄:…え?(汗)

司:(浪路を指差す)…なみなみ

浪路:はっ!?

司:(満を指差す)…みつるんるん

満:へっ?

司:よし決まり!これからそー呼ぶからなっ!

浪路幹雄:はぁあっ!?



…古屋 司。彼はたとえ相手が目上だろうが目下だろうが
かまわず自分好みのあだ名を勝手に付けては呼ぶ、
あだ名マスターなのであった…
(しかもセンス最悪・笑)