No.06 大島 橘

気弱で内気を絵に描いたような青年。やられキャラ。
なぜか運がものすごく悪く、よくトラブルに巻き込まれる不幸体質。大怪我・入院はもはや日常茶飯事。
強い霊感とテレパス能力があり、その気になれば他人の心を読むことができる。この能力がきっかけで事件を起こすことも。
テレパス能力を生かして、以前は日本語の話せなかったフレスリーザ・レオンハルトの通訳係としても活躍していた。
他にも色々とすごい能力を持っているのだが、敢えて表には出さないことにしているらしい。何ができるかは会社側は把握しているが一般には一切秘密。実は会社の最終兵器かもしれない。

同期入社で受付嬢の森川みはると交際中。相当のベタ惚れで、他のいい男に惚れっぽい彼女には泣かされっぱなしだが怒れない。

代々、超能力を受け継ぐ名家・大島家の次期宗主となることが決まっており、
恋人のみはるとも既に婚約済みである。
だが、みはるの双子の姉の森川みひろから想いを寄せられていることも承知しており、内心悪い気はしておらず、しかもみはる公認であるため、突き放せずにいる。

広報部の大島 梧は実弟、アルバイトの仙波継人は母方の従弟。ねぎ秘密結社担当保険屋・二階堂 柊は実兄。継人とは兄弟のように育った仲。

名前 ● 大島 橘(おおしま・たちばな)
性別 ● 男
年齢 ● 24歳
所属 ● 購買部→経理部(主任)
生年月日 ● 5月26日
星座 ● 双子座
血液型 ● A型
身長 ● 173cm
居住地 ● 東京都
家族構成 ● 父・母・兄(二階堂 柊)・兄嫁(大島椎子)・甥・弟(大島 梧)
学歴 ● 大卒
趣味 ● インターネット/読書